豊州車輛工業株式会社

会社概要

代表者挨拶

弊社は創立以来、地元津久見市が誇る全国トップクラスの石灰石鉱山にて稼働する大型建設機械の整備事業並びに、プラント設備のメンテナンス事業を主とし、石灰石の安定供給に係る様々なニーズに応えて参りました。

建設機械及び各プラントはICT・IoT化に伴い、これまでにないスピードで技術革新を遂げている最中にあります。その様な環境下の中、時代の変化に率先して対応し、より一層の顧客満足の追求を果たすべく、技術力向上に向け全社員一丸となり取り組んで参ります。

今後とも皆様方のより一層のご支援を賜りながら地域に根ざし、地域に貢献する会社を目指して参りますのでよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社⾧
古手川 瑛保

沿革

1973年(昭和48年)

豊州車輌工業(株) 設立

車両機械の修理並びに販売、石油製品の販売を開始

1978年(昭和53年)

鉱山用機械及び建設用機械の賃貸業務を開始

1979年(昭和54年)

各種車両の検査業務を開始

1983年(昭和58年)

動力プレスの検査業務を開始

1997年(平成9年)

新事務所完成

2002年(平成14年)

新工場竣工

2005年(平成17年)

タイヤ事業開始

概要

商号 豊州車輛工業株式会社
設立 1973年6月1日
代表者 代表取締役社⾧ 古手川 瑛保
資本金 1,000万円
所在地 大分県津久見市下青江2430番地の3
TEL 0972-82-2201
FAX 0972-82-6199
Webサイト https://hoshu-sharyo.com/
事業内容 鉱山建設機械の修理整備を主として、車検・建設機械及びフォークリフトの整備並びに特定自主検査及び プラント設備の修繕等を行う
指定協力
工場
  • キャタピラー九州株式会社協力工場
  • 古河ロックドリル株式会社指定サービス工場
許認可
  • 自動車分解整備事業(認証番号 第5-1056号)
  • 建設荷役車輌・機械特定自主検査業者(登録番号 大分第24号)
    1. 整地・運搬・積込み用・掘削用及び解体用
    2. フォークリフト
  • 自動車古物商許可(第941150000134号)
取引先
  • キャタピラー九州株式会社
  • コマツカスタマーサポート株式会社
  • 日立建機日本株式会社
  • コベルコ建機日本株式会社
  • 古河ロックドリル株式会社
  • 大分小松フォークリフト株式会社
  • トヨタエルアンドエフ大分株式会社
  • 大分太平洋鉱業株式会社
  • 株式会社大分シャーリング

グループ企業

営業品目

各種石灰製造販売、石灰石採掘請負

営業品目

炭酸カルシウムを中心とした新素材の研究開発・製造販売

営業品目

産業用機械設備製作、輸送機械設備製作、鉄構造物設計製作、各種機械加工

営業品目

自動制御装置、機械装置、計装システム、パソコン応用FAシステム、空調クリーン装置、半導体関連装置等の設計制作・納入・調整・メンテナンス

営業品目

石灰石骨材販売、介護用品販売、各種建材・各種鋼材販売、石油製品販売業他

たちばな運輸株式会社

営業品目

一般区域貨物自動車運送業

営業品目

地質調査、土質試験

営業品目

キュービクル式高圧変電設備、各種制御盤・分電盤・操作盤の設計・制作